鱗屑(りんせつ)と掃除

スポンサードリンク

尋常性乾癬で掃除機が手放せない

尋常性乾癬で困るのが、寝てる間に皮膚の皮が
ポロポロ、うろこのように落ちて、
朝起きると、シーツに沢山落ちていることです。

痒みがあり、掻いてしまうと、それが気持ちよく
より、たくさんの皮膚が落ちてしまいます。

ですから、毎朝、の掃除が欠かせません。

私の方法ですが、シーツの足のほうに、
皮膚を集めて来て、掃除機で吸いますが
掃除機に、ブラシ状の先をつけて吸います。
images.jpeg
普通の先だと、シーツごと吸い付いてしまうからです。

また、布団の近辺、階段、トイレ、
とにかくいたるところ
皮膚でちらかってきますので、
家の掃除機がけは、ほとんど私が担当です。

最近、狭い範囲の掃除は、100円ショップの
ブラシとちりとりがセットになったのを使っています。

スポンサードリンク
Copyright (C) 乾癬(かんせん)の改善法や食生活など日常での付き合い方を伝授. All Rights Reserved.
やせた芸能人
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。