『乾癬』を含むページ一覧

乾癬を完治させよう!

※ 以下は当サイトのカテゴリ です。ゆっくりご覧ください。       頭皮とフケ 鱗屑(りんせつ)と掃除 完治への食生活 治療法 原因は何なのか いろいろな症状 温泉療法 効果のある水やオイル かゆみ対策 乾燥肌 ある日、乾癬に罹り、病院に行き 薬をもらいながら、長年治療を続け 一進一退はあっても、なかなか完治しない。 ..
[続きを読む]
|

乾癬は、脾臓(ひぞう)のコリを取れば完治する。

乾癬の原因を脾臓のこりによる 機能低下と仮説をたて、 脾臓の腫れが引くように テアテマンドールという 施術を行うと みるみる症状が改善してゆく。 ある男性は、自動車事故でシートベルトが 左あばら下に食い込んでから 乾癬を発症しました。 (脾臓への圧迫でも起こる) その後20年間発症していましたが 整体テアテマンドールという手技によって 完治しました。 その後の発症なし これは、実際には 完治したというよりも 脾臓が本..
[続きを読む]
|

美肌のための4つのキーワードA・・ターンオーバー

新しい細胞を再生させる・・ターンオーバー 角質層〜表皮の細胞」が 28日サイクルで生まれ変わることを ターンオーバーといいます。 しかし、この現象は 年齢とともにそのスピードは落ちて 40代では、約40日サイクルになります。 美肌のためには、 このターンオーバーを 促すケアが必要です。 ピーリングは、 皮膚の表面を少しはがして ターンオーバーを促す方法です。 本格的なものは 皮膚科でないと出来ませんが 作用が抑えめ..
[続きを読む]
|

乾燥肌・・C老化の冷えによる乾燥肌

老人にみられる乾燥肌ですが 冷えと乾燥がひどくなるケースがあります。 「腎陽虚」じんようきょ にあてはまるもので 腎が衰えて、 体のエネルギーーを生産する力が弱いため 冷えてさらに老化による体の乾燥 が加わったものです。 おもに 背中、足のすね、腕の皮膚が乾いて かゆみが強くなります。 【治療法】 腎を強めて体に潤いを与えます。 Bの水分不足が原因の場合と同じですが ひとつだけ違うのは 体の熱を冷ますだけではなく 体や特に手足..
[続きを読む]
|

乾燥肌・・B水分不足による乾燥肌

中国医学では、 老化や衰弱によって 体の水分が不足していることを 「陰虚」いんきょと言うそうです。 体内の水分が不足して 皮膚が乾燥している状態です。 老化すると誰でも 皮膚が乾燥しがちになりますが 比較的若くてもあらわれるのは 体質によるものと 心身の過労によるものがあります。 ・手足がほてる ・のぼせやすい ・頬に赤みがある ・くちびるや舌の色が赤っぽい ・口の中が乾くが一度に多くの水が飲めない   などの症状が見..
[続きを読む]
|

乾燥肌・・A血行不良による乾燥肌

血行障害(瘀血おけつ)による 血行障害とそれに伴う痛みやしこり などがある状態です。 原因として ・精神的ストレス ・夜更かし ・肉食過多    ・タバコ ・多量の飲酒   ・冷え ・運動不足   などがあげられます。 女性の場合 月経不順、月経痛、子宮筋腫、子宮内膜症、不正出血 不妊症、PMS(月経前症候群)などをともなうことあり 【治療法】 ・ネギ科の野菜、緑黄色野菜を多く取る。 ・肉食は少なめにする。 ・青魚いわし、..
[続きを読む]
|
Copyright (C) 乾癬(かんせん)の改善法や食生活など日常での付き合い方を伝授. All Rights Reserved.
やせた芸能人
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。